27時間テレビ

今に始まったことじゃないけどフジテレビのやり方ってどこまで堕ちれば気が済むんだろうと思うほど 狂ってる と一視聴者として思う。

 

この前は批判するつもり無いと書いたけど

今回は批判するつもりしかない。

 

27時間テレビのグランドフィナーレ 、

スーパーダンクの高校生たちとHey! Say! JUMPで27人スーパーダンクをやるって事になって、

いくら仮眠取れてるとはいえ、明らかに疲労でヘロヘロになってるJUMPが平気でクリア出来るとは思えなかった。

そして案の定 何度も失敗した。

 

それでもそのまま終わらせたら視聴者もその場にいた出演者もモヤモヤしてしまう、と思ったのだろうか 高校生のみんなと、ナオトインティライミさんとHey! Say! JUMPみんなが機転を利かして どうにか上手くやり遂げた。

 

そして最後は司会者に全部丸投げで終わってしまう、という よくいえば生放送らしい、悪く言えばグダグダなままで終了を迎えた。

 

 

あれじゃ ファン以外は「Hey! Say! JUMPのせいで失敗」って結果になってしまうよね。

確かにHey! Say! JUMPは失敗した。

それでも何度も諦めずチャレンジしてたと私は思った。

 

贔屓目で見てるから どうせジャニオタの戯言 で済まされたらそれで終わりだけど。

 

伊野尾くんはずっとメインメンバー扱いでずっと進行してて、ほかの8人もスーパーダンクのサポーターだったり朝4時からキスブサで慣れないことやってズタボロにされちゃって(笑)

 

みんな頑張ってたよ!!ヽ(;▽;)ノ

 

何度も転んで突き指もしたみたいだし絶対怪我してるよね…

今週からツアー始まるし映画控えてるメンバーも撮影中のメンバーもいるわけだから、いつものバラエティ終わりみたいに 楽屋で反省会なんてせずにゆっくり休んで回復してほしいよ~~ヽ(;▽;)ノ

 

……とモンペオタは思いました。